ハス(蓮)
今の季節ではレンコンを思い浮かべますが、ハスの花はインドの国花で、インドでも古くから尊重されてきました。ハスは今から1億年以上前、すでに地球上に存在しており、人類に比べて、とても長い生命と歴史を持っています。インダス文明の遺跡からは、ハスの花の女神像が発掘されており、インドでは、ハスは大地・太陽・豊かさ・生産等の象徴といわれています。
 
日本では現在、350種以上のハスを見ることが出来ます。昨夏、埼玉県行田市にある「古代蓮の里」に行きましたが、たくさんの種類のハスの花が、真夏の日差しのもと、美しく咲いていました。このハスの花の命は、わずか4日であることには、驚きました。人生に重ね合わせると、
  1日目・・・少年、 2日目・・・青年、
  3日目・・・壮年、 4日目・・・老年、ということになります。

私共のヨーガ・アシュラムの名前は、紅いハスの花「パドマ」の名がついています。ハスは泥水の中から美しい清らかな花を咲かせるので、その高潔さが、人の生き方の理想の姿にもたとえられています。その理想からかけはなれないように、と自分自身への戒めもこめて、この年始めにパドマに思いを馳せました。

(写真:平野佑一)
2006年1月5日
  • インドのアーユルヴェーダ石鹸
  • 身体全体で感じる、そして考える
  • 実践から学問へ、学問から実践へ
  • グッピーの生態
  • 暑い季節のプラーナーヤーマ(その2)
  • 電子レンジを使わない生活
  • インド・ロナワラのヨーガ大学
  • アイアンガー氏 90歳
  • DNAの神秘
  • 寒い冬こそ身体を動かしましょう!
  • ベンガルのカーリー女神
  • アンバサダー イン コルカタ
  • 文系か理系か
  • スティラ・スカム・アーサナム
  • ミニミニ菜園
  • あぁ ヨーガ・スートラ・・・
  • ロナワラのチッキ
  • ヴィヴェーカーナンダ研究とヨーガ
  • インドの深みへ
  • アーサナ
  • 愛するということ
  • 浅草の観音様・浅草寺のお正月
  • ヨーガの国際会議
  • バガヴァッド・ギーター
  • 正坐
  • ヨーガとアンチエイジング
  • ハス(蓮)
  • アーユルヴェーダ
  • アートマン
  • 占い
  • 暑い季節のプラーナーヤーマ
  • 月の力
  • 呼吸法について
  • ヨーガのポーズ
  • このページのトップへ戻る
    HOME | プロフィール | ヨーガ・クラス | 研修会 | ひとこと | 書籍 | パドマ・ヨーガ通信 | お申込み・お問合せ
    © PADMA YOGA ASHRAM All Rights Reserved.
    HOME プロフィール ヨーガ・クラスのご案内 研修会のご案内 ひとこと 書籍のご案内 パドマ・ヨーガ通信 お申込み・お問合せ